スキル

1646現在のオンライン
108今日の読書
36今日のシェア
多言語ディスプレイ

アイシャドウ選びのコツです

2018-01-29 20:48:00

大地の色、金ペナン色、カーキ色、ばかは分かりません…欧米のブランド、日本のブランド、愚かな区別がはっきりしません…膏状、粉状、ばかははっきり分かりません…彩度、スパンコール、愚かな区別がつきません....コーナー、開架、愚かな区別がはっきりしません…そんな症状があるなら、ぜひ読んでほしい聖書です!私は個人的にアイシャドーを調達するのが大好きな人です。あるブランドではなく、mmのアイシャドーを見たことがあります。給料のすべてをアイシャドーに使います。私はそんなに狂っていません。自分でお金を稼ぐのは大変です(涙)。化粧品はぜいたく品ですから、お金は刃に使います!ところで、見た目がきれいなものであれば、広告が一番大きいものであれば、口コミが一番いいものであれば、ちょっと試してみたいと思います。普段使いに最適ですか?「実はアイシャドウの種類がたくさんあって、何を訴求しているかによりますよ。要約しますと....1)ドライパウダーの圧縮式アイシャドー(スモークと両面の2種類の生地)2)ドライパウダーのパウダーパウダー(グリッターパウダーというのはそのうちの1つで、パーティー用に使われることが多いので、アイシャドウ付着剤を配合します)3)ペースト状のアイシャドー(フィット、つややか、持続性が高いです)4)アイシャドー(クレヨンと同じようなもので、しっとりしていてぼかしやすいので、パウダーを合わせてアイメイクをしましょう。みなさんがよく手にするのはパウダータイプの圧縮タイプとペーストタイプなので、今回はその2つをご紹介します。ちなみに欧米のアースカラーと日本のアースカラーについても解説します!欧米系VS日本系簡単に言うと、欧米系のアイシャドーは専門度が高く、色が飽和しているため、華やかで深みのあるアイメイクが主流となっています。一般的なアイパレットは複数の色を使いすぎて、高度なぼかしが必要で、ブラシも必要です。ただ、色味は淡白でソフトなので、使いすぎず、トーンや色当てもなく、同系色が一般的です。彩度よりもビーズを重視しましょう。メイク初心者の女の子には、日本系のアイシャドウをお勧めします。色が使いやすいので、ぼかしのテクニックは必要ありません。ブラシで仕上げることができます。開架式VSコーナーですので開架式は、比較的庶民的な一般的な化粧品が手に入ります。Kate、メイベリン.....など、その中でも特に違いが大きいのがスタミナです。ふわふわのメボリンとは彩度はよくできていますが、専門ブランドのDiorやChanelに比べると圧倒的にスタミナが低いです。Kateは扱いやすいですが、スタミナもルナソルには遠く及ばないです。初心者には必須のアイテムですが、なぜでしょうか?箱の裏にはかわいい漫画のイラストが描かれています。日本人は本当にこの手のギャグが好きで、少女は騙されてしまいます。ちょっと試してみましょう。基本的には日本のアースカラーの定義です。日本人のアイメイクのポイントはまつげとアイラインです。だからアイシャドウの部分がうす薄くなっています。ほかにも赤い日本の開架式アイシャドウにはこんなものがあります。恋愛サングラス、コーヒー豆、Lavshucaその中で私の最も好きなのはLavshucaで、特別な理由がなくて、ただそれの配色が私はとても好きです論争の多いシャネルのアイシャドーの皿は多くの女の子達が愛して憎む愛ですその包装はいつもそんなにのclassyで、色は永遠にそんなにの美しいです、欧米の有名な模の目の上でいつもそんなにのきらきらしていて清潔で恨みます則で、なぜ私の目の上でいつもこんなに効果がありません!ですか?なぜいつもぐちゃぐちゃになって、なぜいつも目が腫れているのですか?基本的にシャネルのアイシャドーパレットは専門のブラシが必要なので、絶対に技術が必要です。私がシャネルのアイパレットを愛用しているのにはいくつかの理由があります。1)もちろんパッケージですが、2)その色はとても実用的です。シャネルはエレガントでシンプルなスタイルで、彼らのアイシャドウにも受け継がれています。3) Peter Phlipsの毎回のファッションショーの舞台裏の化粧の映画を私はいつも探して見て、私の心の中でそれは根本的に化粧界の鬼才で、彼は以前専門に化粧を学んだことがありません、inspireが彼を訪れたのはbackstageのfashion makeup。Chanelのアイシャドーはブラシで仕上げる必要があります!また、彼らのアイシャドー盤の中で私の最も好きではない部分はアイシャドー棒で、= =だからMMはやはり自分のブラシを使って描くことを覚えていますよブラシの出てくる効果、ぼかしたのではありませんか?シャネルのアイシャドウは色をつけないのが謎です。主に中の色をどのように使って、どんなブラシを使って完成するかです。メイベリン-開架式アイシャドウ内の伝奇伝奇的形容eye studioそれは本当に私が今使っている開架式のアイシャドウの中で彩度が一番多いのも今の欧米系開架式のアイシャドウの中で評判が一番良いのです耐久性と飛び粉の問題は同じですが、私は絶対に日本系のはっきりしない色を遊び飽きた女の子達に色を遊び始めたくて、たまに化粧を変えて、これは絶対に良い選択です。操作も簡単です。アイシャドウスティックで仕上げることができます。色は比較的あっさりしていて実用的です。まぶたのオイルの女の子は必ずオイルを出すまぶたの底のクリームをつけてください。そうでないとカップの欧米系と日本系のアイシャドウはアースカラーの定義が少し違います。Kateアイパレット右:開架式です。メイベリン開架式アイパレットKateの色はやや明るくて、繊細な珠光を持って、茶色はやや浅い+暖かい色調、色は比較的に順で、カードの粉がないメイベリンの色はやや深い茶、少量のカードの粉があって、ビーズの粒はやや大きいメイベリンの茶色で更に深い眼窩の効果を作ることができます。次にKate VS NarsNarsはアイシャドー界のトップ3です。メイクアップアーティストのaroraさんは私のために草を植えてくれた人の一人です。彼女のブログにはNarsのアイシャドーの試色がほとんどあります。百花繚乱最後に私はやはりこの色を選んで、underworldと言って、私は実はあまり新しい色を試す勇気がない子供です。Narsの生地はしっとりしていて長持ちするし、彩度もいいと思います!確かに投資価値のあるアイパレットKateのこちらはちょっと見劣りしますが、まずはブルーを試してみたいという方にはオススメです。薄く塗ってみるだけで効果が出ますよね。レベルの違うもの…多く評価して、図があって真相があります。また、一時の安娜蘇のアイシャドウと赤いです....ええ、なんというか、私はこのブランドのものの中ではちょっと目立たないと思います。ある種のアイシャドウはいいです、ある種の普通です。一般的なのは開架式のメークと同じレベルです。耐久度、彩度、濡れ具合など、私の中のコーナーレベルのメイク品ではありませんでした。色を見てみればわかりましたが、シャドウが開いた時に少し粒が入っていて、なめらかではなく、色が薄く、アナスイが私の中で上か下かの位置に挟まっていました。プロ用のアイシャドウです。MAC私のblogを読む女の子はすべて私が確かにMAC fanであることを知っていて、アイシャドーは言って、MACは高い専門の級の化粧品はその原因のその化粧品の延性、実用性、彩度、色、珠光、基本的にすべて化粧品界のNo 1は専門の化粧師の第一選択で、とはいえ、MACはカラーパレットが少なく単色のアイシャドウが多いので、メイク初心者の女の子にはたまらないかもしれません!私は達人の推薦を見ることが多くて、それから彼らがどのようにこれらの色を使うかを見て、最も推薦するべきなのは黒いblack tiedで、carbonと、小さいスモークをするのに適します。アイホールYYを濃くする特殊な色が必要なときはMACの明るいアイシャドウで試してみましたが、他のアイシャドウと違うところはわかりましたか?MACとCoastal Scents 88 Paletteを比較しないでください全然レベルが違う= = MACが出している色のほとんどはランウェイで見かけるおしゃれな色で、これは私がコレクションしているほんの一部です。そして誰もが愛するDiorのアイパレットDiorのアイシャドーには絶対にすごいところがあると思いますが、それ以上にマーケッティングに大量の金をかけて毎日どこに行っても女の子を洗脳しています。色の部分Diorの中の色はいつも私には使えない色が1つ入っている感じはないですか?無理やり5色を作るために1つの色を詰め込んだような感じ= =この皿みたいに、右から2番目、私はこの色は本当に全然使えないと思います。私の肌にもあまり似合っていませんMakeup Foreverというブランドも先日、LVMH傘下のブランドだと知りました。LVがMakeup Foreverを買収したのがいつなのかは知りませんが、LVMH傘下のブランドはAdvertisementに大金を使っているような気がします。ちょっと脱線してしまいました= = MFのアイシャドウは今まで使った中で一番スタミナがあって落としにくいです。特に蛍光色のアイシャドウは落ちにくい私が愛用しているビオダーマのクレンジングは2回落とせますが、スモークの場合は色味がリアルで、お皿の中の色が肌の色になっています。実用的な日系のハイエンドなコーナーの化粧品-lunasolはアジアの化粧品市場でとても重要な地位を占有して特に彼らの下地とアイシャドウはすべてアジアの女の子達の第一選択です。毎年1箇の異なった珠光屈折のアイシャドー盤を出して色を試して、私はただ薄く1層を試して、すでにとても明るくて、私は閃光をつけていないで、少しひずみがあって、膏状のアイシャドウは油の分のアイシャドウを含んで、生地は少し濃くて、感の目の化粧を作ることができて実用的な方法もとても簡単で、指で取って、おさえてよくできます!ペースト状のアイシャドウは油分が多く含まれているため、メイクが崩れやすいのです。きれいなお腹にペースト状のアイシャドウを少量つけ、まぶたの上に軽くのせると、「たたく」ほうが「塗る」よりもムラが出やすくなります。私はmakeup foreverが昨年出したアイシャドーがおすすめです。崩れにくくて持ちがいいのですが、やはりパウダータイプのアイシャドーを使ったほうがいいと思います!間抜けの皆さん見分けがつかなかった皆さん見分けがつきましたか?これはすべてYY自分でまとめて出てきたいくつかの経験で、各位を助けることができることを望んで速くて、冷酷で、準のは自分の適したアイシャドウまで選ぶことができます!

推奨情報