スキル

211現在のオンライン
145今日の読書
26今日のシェア
多言語ディスプレイ

sublime textエディターへのプラグインのインストールと使い方のコツです

2018-03-04 01:36:00

sublime textは使い勝手の良いエディタです。sublime text自体の機能には限りがありますが、必要なプラグインを自分のニーズに合わせて入れることができます。

工具/原料です
1

インターネットに接続できるコンピュータです

2

sublime textです

方法/手順です
1

まずパソコンを立ち上げ、sublime textエディターをダウンロードし、インストールします。次の図のように、文書を開いてctrlを押しながらマウスのホイールをスクロールすると、エディタ内のコードのサイズが大きくなったり小さくなったりします。

2

この画面で「ctrl」+「shift」+「P」のコンビネーションキーを押すと、次の図のようなウィンドウが表示されます。このキーの組み合わせを説明しておきますと、ctrl+shift+あるキー、つまりキーの組み合わせですが、ソフトウェアによって、さまざまな使い方ができます。sublime textを例にとると、Pはpackage、パックとプラグイン、ctrl+shift+Pの組み合わせはプラグインをインストールするという意味です。下のスクリーンショットを見ると、赤い矢印で示したものは、上下にドラッグできるようになっています。

3

スクリーンショットを見て上下にドラッグすると、いくつかのオプションがあるので、必要なプラグインを自分で選択してインストールすることができます。

4

プログラマにとって最も一般的なエディタ機能は検索機能で、検索にはグローバル検索と現在のページ検索があります。いずれの検索でも、F3キーが便利に次の検索結果を選択できます。現在のページの検索は、簡単です。ctrl+Fキーを押して、検索キーワードを入力するだけです。

5

グローバルサーチ機能についてお話しします。次の図のように、キーワードと検索範囲をそれぞれ入力すると、検索範囲はあるフォルダになります。また、あいまい検索かピンポイント検索のどちらかを設定することもできます。

推奨情報