スキル

834現在のオンライン
105今日の読書
23今日のシェア
多言語ディスプレイ

顔の輝きを取り戻す、白頭にきびに効く6つの素敵な方法があります

2018-05-06 06:24:02

にきびは人を煩わせる皮膚の問題で、時にはしばしば禁じて止まらないだけでなくて、甚だしくは繁殖して蔓延する傾向があって、深刻にイメージに影響して、人々に多すぎる悩みを残して、どんな方法が白頭にきびに行くことができますか?今回は6つのヒントをご紹介します。

ニキビ対策です
1

緑茶です。緑茶にはタンニンが豊富に含まれており、白頭にきびを抑える効果があります。また緑茶を愛飲する習慣を身につければ、顔の脂の出過ぎを抑えることができます。冷ました緑茶を洗顔に使うと、長く続けることで白頭ニキビが消えますよ。

2

アルコールです。アルコールは消毒が可能なので、きれいに洗顔した後、少量のアルコールを綿棒につけて白頭にきびの部分を消毒し、1周間続けて塗れば、にきびは消えます。

3

角質除去です。白頭にきびの原因の1つは、肌の角質層が厚いことです。日頃から角質除去を行うには、週に1回程度のマイルドピーリング化粧品がおすすめです。

4

ベースメイクの使用を控えます。顔に白頭にきびがあるので、BBクリームやファンデーションを使う場面もあります。しかし、このベースメイクが毛穴をふさいでしまい、白頭にきびができてしまうという悪循環です。なので、ベースメイクはなるべく日常的には控えています。

5

顔を蒸します。顔蒸し器があったり、家庭の洗面器でお湯をつないで顔にしっかり水蒸気を吸わせても同じです。蒸すことで顔が保湿され、顔の毛穴がすっきりし、白頭にきびの除去にも効果的です。周に2~3回は蒸し顔をして、ぬるま湯で洗顔した後、保湿水をたたくと白頭にきびがなくなります!

6

塩水です。塩水は除菌・殺菌効果があります。薄い塩水で顔を洗うと、にきびの発生を抑えることができます。また、芽吹きの白頭にきびにも効果的ですが、塩水の濃度が高くなると肌を傷めるので注意が必要です。

推奨情報